京成小岩駅徒歩3分の歯医者さん
虫歯治療から一般歯科・矯正歯科・小児歯科・予防歯科まで

電話でのお問い合わせ・ご予約

03-3657-6396

           

こんにちは京成小岩青い鳥歯科クリニック院長の齊藤正四郎です。

「歯が抜けちゃったんだけど、このままでいいかな?」という質問を受けることがあります。抜けてしまったけどあまり困ってない、という事なのですね。
歯医者さん的には「絶対そのままにしないで!」と言いたいです。
抜けてしまってそのままにすると色々な害が後々出てきます。
歯は動きます。例えばかみ合わせの無い歯は咬みあうまで徐々に出てきます。例えば隣の歯がなくなるとその隙間を埋めるように歯が倒れていきます。
例のようなことが起きるとかみ合わせが徐々に崩れていきます。そうすると無意識に咬めるように調整して咬むようになるので顎がずれて動くようになります。この状態、本来使わない筋肉も使って口を開閉しているので、筋肉のバランスが崩れます。この結果頭痛や肩こりが慢性的に起きてしまったり、悪化したりします。
又、倒れてきた歯は汚れがたまりやすく、とても歯磨きがしづらいです。実は虫歯の処置も困難だったりします。こうなる前にしっかり対処しておけばよかった、なんて嘆きが聞こえてきそうですね。
歯が抜けてしまった、そんな時は早めに歯医者さんに相談してみてください。
入れ歯やブリッジやインプラントなど、どんな治療法が患者さんに合っているのかしっかり説明してくれる歯医者さんがいいかと思います。
もちろん「どこに行ったらいいか分からないよ」という方は、京成小岩青い鳥歯科クリニックがおすすめですよ。

最後は宣伝になってしまいましたが、気軽に相談できる歯医者さんに通いましょう。今回はそんなお話でした。